人気ブログランキング |
日記と短歌
by papiko
恋すれど恋すれど君これ以上なにも添えずに抱いて離れて
 霧雨が、歩道も店も私の傘も、すみずみまで万遍なく湿らせて、この街のどんな試みも、先延ばしになっているもよう。東京の梅雨の景色は、黒くひかるアスファルトと、潤んで静かな警告灯。
 雨の道を歩きながら、思い出と夢は、思考との距離感が似ているなぁと、そんな、当たり前かもしれないことを発見。思い出も夢も、はっきり思い出そうとすると、とたんにばらけてしまう。糊づけされていないパズルみたいに、手のひらに乗せようとしたとたん、ばらばらになってしまう。

 会社では、にこやかに接するとか、相手の気持ちになって考えるとか、そんなことは二の次で、一番大事で効果があるのは、互いが互いの存在を扱い慣れることだと、見つけたり。この二年間で、私はかなり担当の営業さんを扱い慣れたし、営業さんのほうもまた、私を扱い慣れた。電話はこの順番で用件を伝えるとスムーズにいくとか、メモをここに置いておくと忘れずにチェックしてくれるとか、そういう小さいことのひとつひとつを徐々に着実にマスターして、相手の扱いに慣れていくということ。
 お互いを扱い慣れれば、違う価値観の人間同士であっても、相手の心情をわかりかねるときでも、無駄な摩擦を感じなくて済む。会社で人は、普段より少しだけ機械に似るから、だから、関わり合うというよりも、扱い合う関係。軽やかで濁りのない関係。そこには人間関係特有の、気だるさも気まずさもない。
 なんて、自分の発見について繰り返し考え悦に入っていたら、今日は低レベルの失敗をして、営業さんに迷惑をかけてしまった。あの人に迷惑をかけてしまったなぁと思うと、普通に目頭が熱くなって、あぁ、全然、ちゃんと扱えてないし、スムーズに扱われてもない、と、また、ふりだしに戻ってしまった。

 音速ラインを聴いている。梅雨の季節に合っている感じ。過剰なまでにきゅんきゅん切ない旋律と言葉と声。「恋うた」、あんまり素敵で、どなたかに、わるいメールを打ってしまいそう。

 本当には、何も感じていないようなこの心。本当には、とらわれすぎて身動きの取れないこの心。そろそろやめようか。なにを。

***

 文学全集を読んでぐっときた文章を抜き出そう月間。今日は三島由紀夫。この人は、ずっと私の苦手な作家さんだったりする。触れるたび、緊張感のある美しい文章だなぁとは思うのだけど、それ故なのか、がーっと文章の中に浸かりきっていけない。よそのおうちの花瓶、泊まらないホテルのロビーのシャンデリア、そんなイメージ。文章と自分の間隔との距離が、遠い。高尚過ぎるということ?この人は太宰治文学を嫌っていて「太宰治の悩みはラジオ体操すれば消えてなくなる」とか言ったと聞いたこともあるし、太宰治ラブの私には、向いていないのか。
 前置きが長くなってしまったが、そんな苦手な作家さんも、この機会にがんばってみようということで、全集を借りてみたのだった。やはり私にはとっつきにくくて苦手だったが、この文には、はっとした。

美しいものを作る人間が醜いなどということはありえない、と少年は頑固に考えたが、その裏のもう一つのもっとも重要な命題は、ついぞ頭に浮かばなかった。すなわち、美しい人間がその上美しいものを作ったりする必要があるか、という命題である。』 (詩を書く少年/三島由紀夫)
by papiko-gokko | 2008-06-03 21:51 | Diary | Comments(2)
Commented by ネオン at 2008-06-04 09:31 x
「あんまり素敵で、どなたかに、わるいメールを打ってしまいそう。」

すてきです。
Commented by papiko-gokko at 2008-06-04 23:46
ありがとうございますっ。音速ラインは、本当に、わるいメールを打ってしまいそうで、困ってしまう!そして、実はわるいことをしそうな自分について、困ってしまっていたいような私なのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 動かない貴方の影を埋め尽くす無... 夏まひる冷やし素麺カルピスに推... >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月