人気ブログランキング |
日記と短歌
by papiko
夕立を追い越した初夏ずぶ濡れの車輪決意をはじき続けて 
 削除した。ずっと前につくったサイトの、大事だったデータや作品、たくさん。悲しくて淋しくて残念で、だけどほっとした。もうずっと更新していなかたのに、どうしても大事で、今までずっと、ちゃんと終われなかったのだけど。でも、大事にできない大事なものは、取り返しがつかなくなる前に、手放さなくちゃいけないんだ。
 以前、東京にでてからずっと会えないままだった友人から電話があったとき、友人に「○○は私にとってずっと大事な存在だよ」と言ったら、こう言い返されたことがあった。
「でも今ぱぴこ、全然大事にしてないよ。それなら、もっとちゃんと、大事にしてよ。」
 ショックだった。大事に思っているだけじゃ、大事にしていることには、ならないんだ。うまく大事にできないものを、大事だなんて、言っちゃだめなんだ。稲葉さんも歌詞の中で、言ってたなぁ。「大事なものを大切にできるかい」って。できないです。大事なものは増えるばかりで、決して減らないので、体と時間の間から、どんどんこぼしてしまいます。どうすれば、全部を大事に出来るんだ。

 このサイトにアップしている短歌なども、そろそろちゃんと整理して、駄作だと思う歌はさくさく削除して、分類わけもしたりして、読みやすくしようと思っている。明日にでも。

***********
今日のビリビリ曲

『テクテク』(スピッツ)
当たりまえと思ってたら 壊れてく
風を受けて 水面が揺れた

かけらだって構わない 確実に
ここにあった それだけでいい
君のそばで 君のそばで

『チェリー』(スピッツ)
君を忘れない 曲がりくねった道を行く
生まれたての太陽と 夢を渡る黄色い砂
二度と戻れない くすぐりあって転げた日
きっと想像した以上に騒がしい未来がぼくを待ってる

「愛してる」の響きだけで強くなれる気がしたよ
ささやかな喜びを つぶれるほど抱きしめて

 さよなら私の不思議な大事空間。さよならさよなら
by papiko-gokko | 2005-05-22 01:51 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< かみねんどであそんだよ 君の説く社会の矛盾西日射す1K... >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月