人気ブログランキング |
日記と短歌
by papiko
姉妹。シンデレラ。
 次女が2歳になったのを境に、姉妹で遊ぶ時間がぐんと増えました。どちらかが子ども部屋へ行くと、かならずもう一方もついていって、二人でなにやらがしゃがしゃ遊び始めます。二人だけの世界でどうのこうのと会話しながら、ブロックを組み立てていたり、ぽぽちゃんのお世話をしていたり、バスタオルをジャングルジムにかけておうちを作っていたり、日々いろいろな遊びを開拓しているようです。そんな二人の様子をそばで眺めたいけれど、私が見える場所にいると、子供たちの意識がまるで変わってしまって、遊びの世界が台無しになるので、そういうときは隣の部屋で、声だけ聞いて楽しんでいます。
 親のいる前では、なにかと取り合いっこをする二人ですが、親のいない子ども部屋で遊んでいるときには、どうやらお互い衝突が起きないよう知恵をしぼるらしく、しばらくはケンカの声も聞こえてきません。以前はすぐにどちらかが泣いて、数分ももたなかったので、二人とも成長したのだなぁと、嬉しくなります。次女の破天荒な振る舞いに長女が振り回されるときもあれば、長女の強引な理屈に次女が丸め込まれるときもあり、どちらのほうが我慢しているということはなく、どちらも威張ったり威張られたりで、ワガママ同士どっこいどっこいの関係を築けているのではないかと思います。
 赤ちゃんのころから次女は長女のことが大好きでなんでも真似っこしたがるし、それに長女も、大事なシールを荒らされたりして次女に困らされつつもやっぱり次女が好きみたいで、自分に嬉しいことをしてもらえると、「次女ちゃんにもしてあげて」「次女ちゃんにも同じのあげて」と、かならず言うのです。長女のそういう姉らしい優しさに触れるたび、次女は幸せ者だなぁと思います。

 長女がディズニーの『シンデレラ』にどっぷりはまり、ここ数日、毎日のように見ています。レンタルなのであと数日で返さなければならないのですが、こんなに好きなら、そのうちDVDを買ってやってもいいかなぁと思っているところです。一緒に借りた『リトルマーメイド』と『ピーターパン』に関しては、どちらも悪役が怖いという理由で、最後まで見ることができませんでした。フック船長を怖いと思ったことなんて私は一度もなくて、いつも妹とゲラゲラ笑って見ていたのだけれど、夫も子どもの頃、敵が怖くて戦隊ものを見ることができなかったらしいので、長女の心のかたちは夫と似ているのかもしれません。私の初恋の人ピーターパンの魅力について熱く語り合いたかったのに、残念です。
 そんな状態なので、もうすぐ長女の誕生日ということでプレゼントの希望を聞くと、長女はどうしてもシンデレラのおもちゃがほしいと言い、必死で探しました。お店にもネットショップにも、なかなか長女と夫の眼鏡に適うものがなく、最終的に輸入品までネットであれこれ調べて、ようやく昨日これだというものを発見し、夫と長女の同意を得て、購入に至りました。王子様や継母や魔法使いも入っているシンデレラのお人形セット、届くのが楽しみです。
 毎年恒例の手作りプレゼントのほうも、作業を進めているところです。今年はすごろくです。次女の布絵本ほどは手間がかからないのではないかと思っていますが、果たしてどんなものができあがるのだろう。長女がすごく楽しみにしてくれているので、がんばらなければ。

 
by papiko-gokko | 2016-01-12 23:56 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 子をきつく叱ったあとに見る夕日 日常と、あこがれ。 >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月