日記と短歌
by papiko
震災から4年。3月の冷え込み。
 東日本大震災から、今日で4年が経ちました。数日前から、震災があってからの1年のことをいろいろ思い出し、思い出すたびどうしようもなく、心が重く苦しくなりました。東京で自分自身が体験したことも、報道で見聞きしたことも、4年という月日で、より重みを増しているように思います。時間ぴったりにはできませんでしたが、子どもたちがテレビを見ているときを見計らって、1分間の黙祷をしたら、黙祷を始めるのとほぼ同時に長女が膝に乗ってきて、震災の起きたときも長女は膝の上にいたんだと思い出して、長女をぎゅっと抱きかかえながら黙祷を続け、次女が近寄ってきて手を握られたので目を開けたら、ちょうど1分が過ぎたところでした。
 震災を経て変わったことはいろいろありますが、小さな変化では、本を読むとき、必ず最初に、その本の初版が2011年以前か以降かを、確認するようになりました。あの日を境に、私のなかであらゆる価値観が変わったので、2011年以前に書かれているものと、あの震災を経て書かれているものとでは、読むときの心構えが微妙に違うのです。
 いま、日常が続いていることに感謝します。それが当たり前ではないこと、まだまだ、あの日から日常を取り戻せずにいる人、取り戻すためにがんばっている人がたくさんいることを、忘れずに生きていきたいです。

 3月だというのに昨日から急激に冷え込んでいます。昨日買い物にでたら、あまりにも寒すぎて、「てぶくろをしてくればよかった!」と、長女が何度も言っていました。今日はもう寒い思いをしたくなくて、家で過ごしました。1日家にいると、やはりもう、長女のパワーが有り余りすぎて、遊んで遊んでがすごすぎて、こちらがくたくたになります。幼稚園が始まったら、しっかり発散して帰ってきてくれるのだろうと思うと、入園の日が待ち遠しくて仕方ありません。最近はつねにごっこ遊びをしていて、私も何かの役をあてがわれているのですが、子供の頃みたいにごっこ遊びが上手ではなくなってしまった私は、ちっともなりきれなくて、家事をしながらなのですぐに役柄を忘れてお母さんに戻ってしまうので、そのたび長女に指摘され、かんべんしてーと泣きたくなります。もっともごっこ遊びのプロだった6~7歳ごろの私を呼んできて、長女の相手をしてもらいたい気分です。次女も役をあてがわれていますが、まだ演じられるはずもなく、めちゃくちゃするばかりなので、最終的にいつも「かいじゅう」という役に落ち着いています。このかいじゅうは本当にかいじゅうすぎて、必死で片付けたばかりの箱を平気でひっくり返すので、かんべんしてーと泣きたくなります。
 そんなこんなで、夜になるとかなりうんざりしてしまっていましたが、寝かしつけのとき、「おかあさん、かわいいね。だって、長女はおかあさん大好きだから。大好きな人のことは、かわいく見えるんだよ」と言われて、甘い気持ちになりました。続けて長女は「長女は、長女の知ってる人のことみんなすきなの」と言っていて、素敵だなぁと思うと同時に、心配にもなりました。今そんなふうに思えているのはきっと、これまで長女が、長女のことをあたたかい目で見つめ、大事にしてくれる人たちとしか、触れ合っていないからなのでしょう。だけどこれからは、そうではない出会いもあり、邪険な扱われ方をすることだってあると思うから、そんなときにも、いじけないでくじけないで、好きなものを好きなままで、生きていけたらいいなと思います。
[PR]
by papiko-gokko | 2015-03-11 23:12 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マジシャンのように注目浴びなが... このまえは渡れなかった吊り橋を... >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月