日記と短歌
by papiko
靴はいて春の手前にいる二人あくびまじりの風をたべるの
 昨日から、岡山は春の空気です。明日からまた気温が下がるようですが、春の気配を感じられたことが、私も長女も嬉しくて、散歩しながら、何度も「はる」という言葉を口にしました。4歳になって急にスキップができるようになった長女は、まだぎこちないけれど、ちょんたかちょんたか跳ねながら歩きました。次女も気持ちがよかったみたいで、風が吹くたび目を細め口を大きくあけて、冷たくない風を体に入れていました。昨日は次女に靴を履かせてほんの少しだけ歩かせてみたら、次女は私と手をつないで嬉しそうによたよた歩き、それを見た長女も「もうすぐ、おいかけっこできるね!」と、喜んでいました。

 目についたものを架空の観客に紹介してまわるという遊びをしていた長女が、私のところにきて、「これは、お母さんです。長女ちゃんと次女ちゃんを、ウキウキ育てています。かわいいかわいいと言いながら!」と、紹介しました。こんなにぼんやりしがちでハツラツとしていない私が、長女の目にはそんなにもポジティブな感じに映っているとは。ものすごく不思議ですが、つまらなそうに育てているように見えていなくてよかったです。そのあと彼女は自分のことを、「好きなことをいっぱいしたい子なの」と自己紹介していました。きっとこれから、好きなことをいっぱいできるし、それどころか、好きなことがもっともっと増えていく、すばらしい日々が始まるのだ。

 次女は最近、いろいろなものを指さすようになりました。「これは○○だよ」と、指さしたものの名前を教えてあげると、嬉しそうに声を出します。とくに写真が好きで、窓際に飾ってある七五三のときの家族写真を指さし、これはパパ、これはお母さん、これはお姉ちゃん、これは次女ちゃん、と順番に教えてあげると、喜びます。
 0歳時代よりもかなり欲求がはっきりしてきているのに、まだおしゃべりはできないから、それがかなり歯がゆいらしく、ますます大きな声でしつこく泣くようになりました。そのかわり、求めていることに気づいて何かしら行動を起こしてやると、ふっとおとなしくなります。食事のとき、次女に食べさせるためのスプーンを持っている私の手をつかんで、自分の食べたいもののところに移動させたり、お風呂上がりに私がもたもたしていたら、待ちきれない様子で毎日塗る保湿クリームの入っている引き出しを開けようとしたり、本当に、驚くほど意思がはっきりしてきました。歩けるようになったことで、私もこの人たちと同じ生き物なのだわと気づき、なにかしら自覚が芽生えたようにも思えます。
 今日は『あくたれラルフ』という絵本を破るというあくたれをやらかしたり、壁に描くなというのに描いたり、まったく日に日に、性格が激しくなってきています。しゃべり出したら、おとなしくなるのかな。ならないのだろうな。
[PR]
by papiko-gokko | 2015-02-18 23:48 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 一日入園 あなたにはあなたひとりの物語た... >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月