日記と短歌
by papiko
おそろいのタイツをはいた日。愛してる。後追い。
d0038776_029715.jpg
 今日は姉妹でおそろいのタイツをはいたので、写真をたくさん撮って過ごしました。じゃれ合っているところ、各々の遊びに集中しているところ、プチケンカ状態になっているところ、それからごはんを食べているところなど、いろいろな場面を撮りました。次女はこれまで、だっこでしかご飯を食べなかったのですが、昨日からやっと椅子に座って食べられるようになったので、長女と向き合って座ってスプーンをくわえているところを撮ることができました。カメラを構えて呼びかけると、次女は屈託なく笑いながらレンズに向かって手を伸ばし、長女はわざとおどけた顔をしたり、わざとぶれるように動き回ったりして、なかなか思うようには撮れないけれど、それも含めて、楽しい時間でした。

 昨日は、寝かしつけのとき、長女に、「おかあさん、おこってばっかりだけど大好きだよ」と言われて、嬉しいような不本意なような、複雑な気持ちになりました。最近よく怒っているなぁと自分でも思っていましたが、やはり長女もそう感じていたのか。一度で言うことを聞いてくれればそんなに怒らなくて済むはずなんだよ・・・と言いたい気持ちを抑え、「ありがとう、大好きだよ、愛してるよ」と抱きしめたら、しばらくしてから、「だけど愛してるってなになの?大好きの英語の意味なの?」と聞かれ、突然の難問に言葉が詰まりました。3歳児に、愛してるという言葉の意味を説明するには、どんなたとえをすればいいのか、そのときはうまく答えられなかったけれど、ようやく寝付いた長女と次女に布団をかけ直していたら、ふたりの頬の曲線に、答えが降りてきました。愛してるということは、その日どれほど腹が立ってもケンカをしても、一日の終わりに寝顔を見たら、やさしい気持ちがあふれてくるということだよ。今度聞かれたら、そう説明しよう。たぶんそんなの伝わらなくて、それってどういうことなの?と、ますます難しい質問が返ってきそうだけれど。

 次女の後追いがすさまじくて、トイレに行くのも一苦労です。私の姿が見えないと気づいたとたんに泣き出して高速ハイハイで探し出すので、別の部屋に用事があったら、超特急で戻らなければなりません。後追いを繰り返すうちに、姿が見えなくなったときはトイレの可能性が高いということを学習したらしく、私がトイレ以外の場所にいるときにも、トイレの前で泣くようになりました。こんな時期はほんのひとときと分かっているから、可愛くておもしろくて、泣きじゃくる次女を「ごめんごめん、ここにいるよ」と抱き上げるたび、ほんわか幸せです。次女が後追いするものだから、長女も負けじと後追いするようになり、あっちこっちとおいかけっこの日常です。

 ふたりともそれぞれに、かわいくて、たいへんで、かわいくて、たいへんで、かわいくて、たいへんで、その二つの感情をめまぐるしく回転させながら一日が過ぎていくので、なるべく、「かわいい」のほうを多めに、そして最後を「かわいい!」で締めくくれたらいいなと思いながら暮らしています。今日はどうだっただろう。かわいいけどたいへん、だけどかわいい、でした。
 
[PR]
by papiko-gokko | 2014-11-09 00:45 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< きみたちの寄り添う背中を見てい... 次女生後10ヶ月 >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月