人気ブログランキング |
日記と短歌
by papiko
初めて流した別れの涙。
 昨夜遅くに下の妹が、今日午後2時すぎに上の妹がきました。これまでずっと実家で飼っていた犬2匹を、四国に住む下の妹が引き取る日が、とうとうやってきたのです。それで数日前から母も実家に滞在していろいろ準備をしていたし、上の妹も手伝いにきたのでした。なるべく暗くなる前にあちらへ到着したいということで、上の妹がきてから1時間もしないうちに、母と、妹たち、そしてこれまでずっと実家で飼っていた犬2匹のゲージを乗せた車は、四国へと向かいました。
 当初の予定では私たち一家も別の車で一緒に行く予定でしたが、それはなくなって、私たちは玄関で見送りました。そしてこの見送りで、娘が初めて、別れの涙を流しました。母の滞在中は、お風呂も入れてもらったし、長い時間遊んでもらったし、それにほんの短い時間だったけれど、妹たちにも娘は遊んでもらって大はしゃぎだったので、自分だけが置いていかれるのが、辛くてたまらなかったようです。「じゃあもう行くからね、またくるからね」と、みんながカバンを持って支度をし始めると、お別れの時間だということが分かったらしく、必死な声で「○○(妹)ちゃん、あそぼうと!おどりをしようよ!」と遊びに誘いはじめ、部屋からなかなか出ようとせず、なかば無理やり玄関の外にでてからは、「○○(娘)もいくー!」とか、「かえらないでー!」とか言いながら本当に悲しそうに泣いて、母や妹たちも、それに私も、つられて涙ぐんでしまいました。下の妹などは、本格的に泣いてしまっていました。
 私たちから車が遠ざかっていくのを見て、娘はますます泣いていて、家に入ってからもしばらく泣いて、プリンを食べて、なんとか気分を立て直しました。ほとばしる悲しみを一休みさせるには、甘いものに限ります。これまで、お別れの場面であんなふうに泣いたことがなかったから、今回の涙には、娘の心の成長を感じました。お別れの寂しさ、遠ざかっていくものを見送る悲しさというものを、こうして幼いころから経験して、知っていくのだなぁ。

 四国までの道中、犬たちはとてもおりこうだったそうで、スムーズに到着し、家に着いてからも落ち着いていて、今のところ、ひと吠えもしていないそうです。一匹は高齢の犬だし、もう一匹は神経質だから、吠え続けるのではないかとか、震え続けるのではないかとか、ともすれば死んでしまうのではないかとか、いろいろ心配していたのですが、無事でほっとしました。
 私が17歳のころに実家で飼い始め、今日まで約13年、ずっと裏庭で暮らしていた犬がいなくなり、祖父は寂しそうです。私は高校生のころほとんど世話をしていなかったし、東京に出てからは帰った時一緒に散歩するくらいで、実際に世話をしたのはこの1年弱ほどでしたが、それでも、裏庭にもう犬がいないのだと思うと、不思議で仕方ありません。なんだか、家の前をいつも流れていた小川が、いきなり埋め立てられたような、そんな違和感があります。この1年で、生き物の世話はすごく大変だということを知りました。娘がいる上に私たちは2階住まい(1階は祖父が住んでいる)だから、犬のところまで行くのにまず一苦労で、もっと愛情を持って接してやりたいと思いながら、そんな余裕なくて、ただただ決められた順序通りに同じ世話を毎日繰り返している感じになってしまっていて、そのことにストレスを感じていました。
 だから、動物をこよなく愛する下の妹が引き取ることになって、正直、ほっとしています。きっとこれまでよりもずっとずっと、幸せに暮らすことでしょう。さきほど妹から届いた写真の犬たちは、まるでもうずっとまえからそうであったかのように、当たり前に室内犬の顔をして、幸せそうにゆったりと、犬用のまるい座布団に座っていました。ああ、よかった。彼らの老後は、きっと安泰だ。
by papiko-gokko | 2013-05-29 23:30 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2人目の子。スーパー赤ちゃん。 母がまだそばにいること閉じそう... >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月