日記と短歌
by papiko
1歳10ヶ月。お弁当日和。
 今日で娘が1歳10ヶ月になりました。このひと月での一番の変化は、単純な受け答え以上の、長い会話が成り立つようになったことです。理解できないかなぁと思って語りかけたことをちゃんと理解して受け答えしたり、自分の欲求を言葉に変えて誘ったり拒否したり指示したり、状況や過去の出来事を順序立てて語ったり、「○○するの?」と疑問形で物事を尋ねて確認したり、そんなふうに、言葉というものを、伝達と表現の手段として器用に操るようになりました。まだ発音は拙くて聞きとるのが大変だし、接続詞が抜けたり間違っていたりすることも多いけれど、そういうのも含め、娘とのおしゃべりは、可愛くて面白くて、なんだかもう、最高に素敵です。一緒にいるのがこれまで以上に楽しくて、2人でいる時間、私もよくしゃべるようになりました。
 おしゃべり以外にも、エジソン箸で上手に食べることができるようになったり、ズボンを自分ではけたり、手を洗うとき自分で手をこすり合わせたり、自主的にお片づけをしたり、生活のなかでできることがたくさん増えました。しかし、それでお世話が楽になったかというとまだそうとは言えなくて、お風呂のときに自分のパジャマは絶対に自分で抱えて持っていかなければ気がすまなくて階段が危なかったり、出かけるときには自分もカバンを必ず持たなくてはならなかったり(そして数分で邪魔になって私に渡す)、歯磨きも自分でやりたがってなかなか仕上げ磨きをさせてくれなかったり、かえって時間がかかるようになったことも多く、日々忍耐力を試されています。
 最近の娘はお絵かきと歌が大好きで、遊んでいるときも、好きな歌をほにゃほにゃ口ずさんでいたりします。それに、この世のすべての物に名前があるように、すべてのものに歌があると思っているらしく、興味を持ったものについてなんでも「うたう?」と言ってきて、ちょうどいい歌を知らない場合、知らないでは許してくれないので、ボタンの歌やらサイの歌やらご飯粒の歌やら、いろいろと即興で作って歌いました。踊りも大好きで、音楽をかけるとしきりに手を叩きながら飛び跳ねています。何曲かは、必ず私も一緒に踊らなければならなくて、何度も踊っているうちに、だんだん息が上がらなくなってきました。いい運動になっているみたいです。
 これからますます寒くなって外で遊べる日も少なくなるけれど、1歳10ヶ月も、ご機嫌に過ごしたいです。
 今日はぽかぽか小春日和の一日。山陰では、晴れマークが出ていても、大抵の場合、雲で覆われた空のところどころにひょろっと青空がのぞく程度のことが多いのですが、今日は青空に白い雲が浮かんでいる、正統な晴れでした。だからはりきってお弁当を作ってお出かけしました。最近娘が遊びのなかで「おべんとう」という言葉をよく口にしたり、公園でもベンチを見るたび「おべんとうおいちいね」などと言うので、本格的な冬が来る前に一度、外でお弁当を食べるということをしておきたかったのです。
d0038776_2244326.jpg
 公園に行くまえに自転車でスーパーへ行き、そのまま自転車で近所の公園に行って、少しだけ遊んでから、早めのお弁当を食べました。娘も私ももりもり食べて、食べ終わったころに公園の近所に住んでおられるおじいさんが、杖をつきつきラジオ片手にやってきて話しかけられ、少しだけお話をしました。私の祖父のことを知っている人で、若いころは一緒に地区の運動会ではりきったものだという話を聞いて、なんともいえず、切なくなりました。祖父も、そのおじいさんも、そのころは杖なんてもちろんいらなくて、みんなから頼られる存在で、力強く駆けて、快活にしゃべって笑って、飲み過ぎなんて気にせず飲んで酔っぱらったのだろうな。祖父は耳が悪いのですが、そのおじいさんは目のほうが悪くなって、それでテレビや新聞が見られないからラジオを聴いているとのことでした。
d0038776_2245490.jpg
 そんな話をしていたら、座っていることに飽きた娘が無邪気におじいさんに「ばいばーい」と手を振りだし、それを合図に私もおじいさんも立ちあがり、お別れしました。もっとお話を聴きたかったような、これ以上聴くのは辛かったような、微妙な気持ちでした。おじいさんと別れたあとは、砂場でケーキを作ったり、すべり台を何度も何度も滑ったりして遊びました。12時半をまわっても娘は一向に飽きる気配がなく、さすがにくたびれてきて、もう帰ろうよと言っても「あえんないの!」と拒否され、すべり台の前で、「それで最後だよ」「もっかい!」という会話を、10回以上繰り返しました。あまりにも帰ろうとしないから、私が物陰に隠れて帰ったふりをして娘をおびき寄せる作戦をしたら、「かあちゃーん、えーんえーん」と泣きまねをはじめ、仕方なくちらっと姿を見せたら、娘がこちらを見てにやっと笑って、また背を向けて遊び始めました。なんてこった、演技で親を騙すとは。
 最終的には、ほぼ無理やり公園から連れ出し、自転車に乗らない歩くとごねるので、片手で手を繋いで片手で自転車を押して歩き、だけど横断歩道だけはさすがに危険だから、無理やり押し込んで暴れるのを力づくで押さえながら渡りました。自転車は荷物が乗せられて便利だけれど、乗らないと言いだしたときが大変です。
 午後はひさびさにお昼寝をして(でもやっぱりリビングで)、それから、『魔女の宅急便』を見せつつ夕食を作りました。これまでずっと感情移入してきたキキが、ここにきてついに、感情移入の対象ではなくなり、完全に13年後の娘を見つめる気持ちで見ている自分がいて、ちょっとショックでした。それにしても、何度見ても、素晴らしい。大好きです。娘は、途中から遊び始めたけれど、割と大人しく見てくれていました。ああ、娘の髪の毛がキキくらいまでのびたら、赤いリボンを付けたいなぁ。そして紺色のワンピースを着せたいなぁ。
[PR]
by papiko-gokko | 2012-11-22 22:46 | 月齢ごとの成長記録(長女) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 寝不足の一日 ポケットが赤い木の実でふくらん... >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月