日記と短歌
by papiko
今日の出来事と、発掘した歴代日記帳。
 娘の生活リズムを整える努力を始めて数日。昨晩急な仕事がきて遅くまでかかったので、今朝は私だけ寝坊させてもらい、夫と娘だけ早起きしました。夫が勤め始めたらこういうこともできなくなるので、ちょっと不安です。
 のんびり起きてのんびり朝ごはんを食べたあとは、数日前から石油ファンヒーターを使い始めた祖父の灯油を運ぶのを手伝ったり、『おかあさんといっしょ』にはまりすぎて思わず借りてきた『おかあさんといっしょ 50周年記念コンサート』のDVDを観賞したりして過ごしました。50周年記念なので、現在のおにいさんおねえさんだけでなく、歴代のおにいさんおねえさんが次々に登場し、私が子供のころ大好きだったおさむおにいさんとゆうこおねえさんも出てきて、興奮しました。おにいさんおねえさんは、私も娘も知っている定番ソングをどんどん歌ってくれて、にこにこぷんのじゃじゃまるぴっころぽろりも出てきたり、歴代の体操のおにいさんたちが集合して体操する場面もあったりして、盛りだくさんの内容でした。借りてよかった!娘は途中で飽きてしまいましたが、私は大満足でした。どの時代のおにいさんおねえさんも、個性があって素敵です。
 午後は、娘を30分ほど昼寝させ、その間、上の妹に借りた『ジョジョの奇妙な冒険』を読みました。妹が2人ともはまっていて私も気になってはいましたが、まさか、こんなに面白いとはッ。まだ数巻しか読んでいないので、これから娘のお昼寝タイムのお楽しみにしようと思います。

 娘が起きてから、下にあったものをしまうため屋根裏部屋に上がって、ついでにちょっと探索していたら、ついに、探し求めていたものを見つけました。高校卒業のとき箱に詰めて屋根裏部屋にしまった、私の歴代日記帳たちです。今度両親が本帰国になったら、屋根裏を大々的に掃除するらしく、そのとき両親にこの箱を発見されたら大変なことなので、屋根裏部屋に登るたび、ひそかに探していたのでした。箱の中には、日記帳だけでなく、中高時代に書いたとてつもなくこっ恥ずかしい恋の詩の殴り書きノートもあったので、本当に、両親に見つかるまえに見つけ出すことができて、本当に本当によかったです。
d0038776_041596.jpg 何冊もある日記帳の中で、最も思い出に残っていて、見つかったらぜひ読み返したいと思っていたのが、小学校2年のときに買ってもらった、人生で一番最初の日記帳です。ちびまるこちゃんの絵で、カバーがついた分厚いノートで、開いてみると、私はこの日記帳を、小学6年生の卒業式の日まで使っていました。どんなことを書いたのか、読むまでもうすっかり忘れていましたが、どの時期も、思っていた以上に、その時々の出来事と気持ちを細かくしっかり記していて、読めば読むほど、その日記を書いていたころの部屋の感じとか、両親や妹との距離感とか、友達の顔とか、通学路なんかが、むくむくとよみがえってきました。日記は、へちゃげて眠っていた記憶に空気を吹き込む装置です。20年も前の自分の日記にそれを教えられました。数年前からずっと植物状態で寝たきりになっている祖母も日記にちょくちょく登場していて、「おばあちゃんが、○○(私)がけっこんするまでながいきせんといけんわといいました。本当にそうなるといいね!」と明るく書かれていたりして、日記のおそろしさ、残酷さみたいなものも感じました。
 小学6年間の日記に比べ、中学高校と進むにつれ、出来事よりも思いを綴った記事が増えてきて、中学時代の日記は『アンネの日記』に、高校時代は『二十歳の原点』にかなり影響を受けているのが、一目瞭然の書き方をしていました。思いをつづるのも日記の醍醐味ではあるけれど、あまりに思ったことだけだと、ふわふわしていて何のことを言ってるやらよく分からなかったりして、やはり日記である以上、出来事とセットであるほうが、時を経て読むには読み応えがあるなと、これも自分の過去の日記たちによって学ぶことができました。
 
 日記の発掘を終え、娘と遊んだり日記をぱらぱら読んだりしているうちに夕方になり、3人で散歩をしました。土手の階段を上って行ったら、反対側の階段に高校生らしきカップルが身を寄せ合って座っていて、慌ててその場を離れました。秋の夕暮れに土手で制服デートなんて、ロマンチックです。
 夜は10時に娘を寝かし終え、日記を延々と読んでいるうちに、夜が更けました。歴代の日記を読んだ影響で、学んだことを活かして、今日はこの日記も出来事をしっかり書いてみました。屋根裏部屋から発掘したのはいいものの、この日記を、今後どうすればいいのか、いま、悩んでいます。奥の部屋にある勉強机に入れておこうか。
[PR]
by papiko-gokko | 2012-10-21 00:29 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 日暮れの散歩で、洞窟へ行ってみ... 幼児向け番組かかさず見る日々で... >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月