日記と短歌
by papiko
幼児向け番組かかさず見る日々で意中の人はうたのおにいさん
 昨日は失敗に終わった寝かしつけ、今日はなんとか成功して、9時に寝てくれました。朝いつもより早めに起こしたのと、昼寝を30分しかしなかった(むりやり起こしたのではなく、ベッドから落ちそうになって勝手に起きた)のがよかったのだと思います。お昼寝のあとは、公園でもそれなりに体を動かして遊びました。明日も早めに起こして、短めのお昼寝で、リズムを整えていこう。

 こちらで暮らし始めてから、民放のテレビ番組をまったくといっていいほど見なくなり、唯一かかさず見ている番組がNHKの『いないいないばぁ』『おかあさんといっしょ』なので、娘と毎日毎日そればかり見ているうちに、いつの間にか、『おかあさんといっしょ』のだいすけおにいさんとたくみおねえさんのことが大好きになっていました。二人とも、きらきら爽やかで可愛くて、どんな歌でも歌えて、どんな服も着こなして、踊りもうまくて、子供に優しくて、面白くて、なんて素敵なんだろう・・・と、いつも二人の一挙手一投足にときめきながら、テレビに向かって娘以上に熱い視線を送っています。体操のよしおにいさんも、4月から新しく入ったパントマイムのりさおねえさんも大好きで、この4人がにこにこしているのを見ているだけで、心が満ち足りてきます。ひと月ごとに新しくなる月歌も毎月楽しみで楽しみで、カレンダーを眺めてわくわくしています。今年は去年よりも好みの歌が多くて、楽しませてもらっています。
 娘が生まれてから、私の他者に対する好意の基準が、「娘に優しくしてくれる人」という明確なものになったので、毎日娘を楽しい気持ちにしてくれる『おかあさんといっしょ』のメンバーを大好きになるのは、ごく自然なことなのだと思います。だからそういう意味では、『いないいないばぁ』のゆうなちゃんも大好きです。『いないいないばぁ』よりも『おかあさんといっしょ』のおにいさんおねえさんにより強い思いを抱くのは、おそらく、自分が子供のころから見ていた番組であるのに加え、今のおにいさんおねえさん、とくに歌のふたりは私と年齢が近いこともあって、親近感がわくからだと思います。おにいさんおねえさんが笑顔でがんばっている姿を見ていると、なんだかとても癒されて、励まされて、明るく楽しい気持ちになれるのです。今日も『ドンスカパンパンおうえんだん』を娘とテレビにあわせて踊りながら歌って、もりもり元気がでました。
 できれば、現在のおにいさんおねえさんが交代にならないうちに、舞台を見に行きたいです。きっと、娘よりも私のほうが感動しそうな気がします。いきたいなぁ。会ってみたいなぁ。もう、すっかりとりこです。明日の『おかあさんといっしょ』が今から楽しみです。

 
[PR]
by papiko-gokko | 2012-10-18 23:24 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今日の出来事と、発掘した歴代日記帳。 いつまでも眠らない子が母さんの... >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月