人気ブログランキング |
日記と短歌
by papiko
そういえばこんな匂いがしてたっけ視界を超えて稲穂が揺れる
 晴れたり雨がふったり、不安定な一日。午前中は麦わら帽子をかぶって軍手をはめて、祖父に頼まれた庭の草刈りに精を出し、午後は自転車で娘と外出し、ほどよく体を動かし汗を流した一日でした。暑さが少しずつ少しずつ和らいで、動きやすくなっています。
 自転車で田んぼの脇を通ると、稲刈りを直前に控えた稲穂の芳ばしい匂いがして、ああ稲穂ってそういえばこんな匂いだったっけなぁと、ペダルを踏む力を少しゆるめながら走りました。娘はヘルメットをかぶるのを嫌がって、「おーちーいいよー(ぼうしがいいよ)」とずっとぐずっていて、風景も匂いもあまり目に入っていないようでした。この辺のお母さんたちは、自転車にのせるとき、ヘルメットをかぶせるのだろうか。こちらでは、大人はみんな当たり前に車と免許を持っていて、自転車といえば中高生の乗り物であるらしく、子乗せ自転車はめったに見かけません。せっかく、自転車で走るのにもってこいの気持ちいい道が、そこらじゅうにあるのにな。今日の行き先は近所の親戚でしたが、涼しくなったら娘を乗せて、もっともっと遠くまで行ってみるつもりです。

 テープ起こしのお仕事をもらっているところから、次の仕事がいつごろ入るかについて書かれたメールが届き、読みながらわくわくしている自分がいました。ひとつ納品を終えるたび、私はこの仕事が好きだぞという実感が、強まってきています。パソコンの前で言葉と格闘しながらキーボードを叩き続けるという行為は、この世で一番といってもいいくらい私の大好きな作業で、私の数少ない趣味特技を、この仕事でなら最大限に活かしていける気がして、それがたまらなく嬉しいのです。
 書き起こし内容の資料になる本を借りたり、聞き取りにくい言葉を何度も聞き返しながらそこに当てはまる言葉を類推したり、聞きとれたものの意味がわからない言葉を検索して調べたりするのも楽しいし、それに、普通に生活していればおそらく聞くことも読むこともなかったであろうインタビューや講義を聞けるのも魅力的です。私は保守的で積極的に世界を広げようとしない性分だから、仕事を通じて世界が広げることができるのは、とてもありがたいことです。
 今はまだ、1時間分の音声を書き起こすのに7時間くらいかかりますが、そのうちもっともっと早く正確に起こせるようになって、娘のお世話が楽になったら、だんだんと仕事量を増やしていきたいです。仕事である以上、色々としんどいこともあるだろうけれど、出産で前の仕事を辞めてから、自分で働いてお金を稼ぐことの気持ちよさをしみじみと知ったから、この仕事はできるだけずっと辞めないで、細く長く続けていけたらと思います。
by papiko-gokko | 2012-09-05 23:34 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< うたえほん。祖父からプレゼント。 しゃぼん玉ふうせん産毛のひかる... >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月