うわのそら papiko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日記と短歌


by papiko

近づいてくる者よりも遠のいてゆく者増えて肥やす箱庭


d0038776_16435628.jpg
 冷たい風に曇り空の、寒い一日。午前中は一心不乱に部屋の掃除をして、お昼は徹子の部屋を見ながら掃除中に気づいた必要な生活用品グッズをリストアップしたり、通販で分別用ごみ箱を注文したり、昨日友達のうちで撮った赤ちゃんの写真を圧縮してメールで送ったり、そんなふうに過ごすうちに、薄暗い夕方が近づき、カーテンを閉めて夜になった。可愛い昨日を終えて、近づいてくる、可愛くない平日。さあさあ、物事の意味重み云々はともかくとして、働くのだ。生きる上でのテーマなんて、今はまだ見つけられず、傲慢な疑問ばかり増えて、わかりあえる気のする存在は、徐々に減っていくけれど、それでもいい。
 中島みゆきを聴いていたら、カラオケに行きたくなってきた。春になったら一人カラオケ行きたい。冬はすぐに喉を壊すからダメ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by papiko-gokko | 2008-01-14 17:45 | Diary | Comments(0)