うわのそら papiko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日記と短歌


by papiko

どこまでも広がるOCEAN


d0038776_20565146.jpg
  母方の祖父母が、岡山からやってきた。大学生の妹と私が帰省しているということで、会いにきてくれたのだ。
 そんなわけで今日は温泉へ行き、その後少し海を見に行った。とてつもなく安心する色をしていた。それに、写真にはうまく写しきれなかったけれど、雲が美しかった。特に夏は、いろんな種類の雲がのびのびとうかぶから楽しい。写真を撮るのが大好きな祖父も、出雲の雲が好きという。
 海は、何度見ても飽きないなぁ。いいなぁ。一定のリズムで波打っていて、視界を超えて広がっていて、まるくて、どんな事情も大丈夫な気持になる。どうでもいいやどうとでもなるやって思えてくる。安心するなぁ。月並みだけど、本当に、ほーっと、安心してしまうなぁ。
by papiko-gokko | 2006-08-17 21:12 | Diary