日記と短歌
by papiko
送らないメールを打ってやり過ごす告げぬ想いの暴れだす夜
 好き、と言う。同じ二文字で。だけど、あの人に対して抱く「好き」と、この人に対して抱く「好き」は、似ていない。「好き」に含まれるさまざまな感情の比率は、どれひとつとして同じじゃなくて。例えば、ぱっと光って残像を残す「好き」、緩やかな線を描いて繋がり続ける「好き」、ため息で浮き出す「好き」、笑顔がこぼれてくる「好き」、嫌いと背中合わせの「好き」、鼻歌交じりの「好き」、抱きしめたい「好き」、激しくて苦しい「好き」。なにかを好きになるたびに、新しい「好き」の形に出会う。
 「好き」はたぶん、いくつかの感情が交じり合って出来上がる新しい感情で、だから、自分のなかの「好き」を見つけることは、まるで新しい化学式を発見したみたいだ。感情と化学反応式は似ていると、初めて化学で習ったときから思っているのだけど、感情のほうが、化学反応式より複雑で難しいかも。お天気や寝不足具合によっても、平気でころころ比率変わるし。今日の私の「好き」を、化学反応式みたくあらわすと、「驚き」+「心配」+「戸惑い」→「好き」、みたいな感じ。へんてこ。

 ぼんやりするよ。毎日が、毎日を、ひきずりあっているよ。昨日は寝付けなくて、送らないメールを、布団の中で打ってばかりいたよ。そして恋人にだけは、送信してしまったよ。そしたらようやく眠れたよ。だけど今日恋人が風邪をひいてしまった。なおりますように。鼻水とまれ。
 
*********

 山田孝之のニュース・・・・・・正直ショックだった・・・。でも、記事を読んだら、決して攻撃的ではなく、むしろ彼の選択を肯定する感じだったので、ほっとしました。私は役者としての山田孝之を好きなだけなので、彼がこれからも変わらず素敵な演技を見せてくれればそれで十分じゃないかってなんとか割り切れたのだけど、下の妹は山田孝之そのものが猛烈に好きだったりするので、やはり相当のダメージを受けたようで、今日は勉強も手につかなかったと言っていました。上の妹も山田孝之のことはそれなりに好きで可愛い可愛い言っていたのだけど、かなり潔癖でだらしない男が大嫌いなので、この一件で「もう孝之なんか嫌い」と怒ってしまいました。はぁ、なんでこんな知り合いでもない男のことで私たち姉妹はこんなにも心を乱され打ちひしがれているのだろう。
 うーん・・・・こういうスキャンダル発覚してしまうと、めぞん一刻で五代君の役は、無理なのかなぁ、、、あぁ、、山田孝之にやってほしかったのに。。。

************

 なんだかちょっと素敵な日記発見。「ダカフェ日記」。写真日記のサイトさんみたいです。子どもさんの表情がどれも自然で可愛いし、一枚一枚の写真が温かくて優しくて、ほくほくしてしまいました。私はあるサイトさんのリンクから飛んで知ったのだけど、有名どころなのかな?プロの人?1月14日付けの、男の子が郵便受けから外をのぞいている写真と、11月16日付けの写真にほれました。あ、今調べたら、どうやら、プロの人だ。
by papiko-gokko | 2006-02-15 00:20 | Diary | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 明日君がいなきゃ困る 可愛い歳月を君と暮らせたら >>


検索

カテゴリ
このブログについて
Diary
月齢ごとの成長記録(次女)
月齢ごとの成長記録(長女)
幼稚園生活(長女)
手作り
短歌まとめ

以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2001年 01月

タグ
(1146)
(848)
(525)
(329)
(321)
(290)
(258)
(254)
(226)
(206)
(198)
(150)
(147)
(146)
(146)
(144)
(143)
(127)
(123)
(118)

外部リンク