うわのそら papiko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日記と短歌


by papiko

クリスマスイブin蕎麦屋


d0038776_23133151.jpg 今日は友だちの家からのろのろ帰宅し、夕方からバイトでした。去年のクリスマスのお蕎麦屋さんはひっそり暇だったので、今年も暇かなーとか思っていたら、それなりに忙しかったです。クリスマスだからって誰も彼もが鳥の足とケーキでパーティーするわけではないのだなと改めて気づきました。お客さんの大半はおじさんやお年寄りで、さすがに若いカップルとかはこなかったけど。
 右の写真は、お蕎麦屋さんのレジのとこにかけてある、ツリー型タペストリー。ポケットに飴やチョコがいれてあって、ちょうど子どもさんが取れる高さになっています。可愛い・・・!あまりにも可愛いので、写真をとらせてもらいました。今日は残念ながら、子どもひとりも来なかったけども。明日はくるといいな。子どもが取る姿をみたい・・・かわいいい。。。
 クリスマスは、カップルのラブラブのための行事というよりは、子どものワクワクのための行事だと思っています。そして、他者と幸せを競う行事ではなく、他者の幸せを願う行事だと思っています。
Commented by 乾いた花の匂い、 at 2005-12-24 23:27 x
そして多くの人には何事もなく過ぎていく行事…
Commented by hirono2005 at 2005-12-25 16:09
MerryChristmas !!
クリスマスのご挨拶周りです(^^ゞ
>他者と幸せを競う行事ではなく、他者の幸せを願う・・・
わたしも、そう思います。
人が楽しそう、幸せそうな姿を見て、自分も幸せな気分なれるって事は、自分も幸せだって事だと思うし、常にそうありたいと思います。
Commented by papiko-gokko at 2005-12-26 03:17
コメントありがとうございます♪
>花さん
確かに・・・!今年は特に、それを強く感じました。
一昔前ほどは、世間全体が、盛り上がってないような・・・?

> hironoさん
メリークリスマス☆ ありがとうございます♪
私も人の幸せで自分も幸せになれる心でいたいです。
常にそんな風には、なかなかいられないけど、
せめてそうであるように心がけたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by papiko-gokko | 2005-12-24 23:13 | Diary | Comments(3)