うわのそら papiko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日記と短歌


by papiko

駈け足で落ち葉まきあげ手をとって迷い込みたい木漏れ日の中


 夫の休日。朝起きて顔を洗うより先に、はりきって洗濯機をまわしました。赤ちゃん服の、初洗濯です。
d0038776_21543553.jpg
 洗い終えて一枚一枚干しながら、その小ささに、指先がくすくすふわふわしました。肌着から何から一気に洗ったので、100円均一で買った子供用ハンガー6つセットでは全然足りなくて、結局大人用ハンガーも使いました。大人用ハンガーでも干せることは干せたものの、小さな腕を通すのに時間がかかるし、型崩れが心配です。もう少し買い足しておこうかな。青空の下、ずらりと並ぶ赤ちゃん服の初々しさと清々しさに見惚れて、思わず写真をとりました。ここがわが家のベランダだなんて。はやく着せてみたいな。

 お昼ご飯を食べてから、今日は夫も一緒にウォーキングをしました。今日という今日こそはと、デジカメにSDカードを挿入し、バッテリーの充電も確かめて家を出て、ようやく思う存分、写真を撮りながら歩くことができました。夫は練習のために、ビデオカメラを持って歩きました。なんといっても、もみじが綺麗で、ぱしゃぱしゃ、撮りまくりました。
d0038776_23104360.jpg
木漏れ日もみじ、夕焼け色に光る葉っぱは、本当に赤ちゃんの手のひらみたいでした。
d0038776_23154485.jpg
 もみじの他にも、おもしろい木をたくさん見つけました。ぐねぐね高くのびた松、立派な太さのヒマラヤスギ、まぁるい形の金木犀、鮮やかな花を咲かせているツバキやサザンカ、今は裸のソメイヨシノ、他にも名前を知りたい木が、たくさんたくさん。今日は土曜日なので、平日よりもたくさんの人が散歩を楽しんだりジョギングに励んだりしていました。アスレチックでは、子供たちが元気いっぱい駆けまわっていました。
d0038776_23285275.jpg
 マツボックリを見つけたくて松の木の下へ歩いて行ってみたら、すぐに発見。大きな楓の葉っぱのすぐそばに、ごろんところがっていました。写真ではちょっと、見えにくいなぁ。
d0038776_23542367.jpg
しゃがみこんでこの写真を撮っているとき、夫に「うわぁブロガーっぽい」「うわぁしゃらくさい」と散々冷やかされ、そのうえ写真を撮っている私の姿をビデオ撮影までされました。なんという陰湿な嫌がらせ。しかし、そんなふうに傍で冷やかしてくれる人がいないと、脳内でもう一人の自分がカメラを構えようとする自分の姿をしきりに冷やかし茶化し、自意識過剰が発動してまともに写真撮影できないので、今日は傍に夫がいたおかげで開き直って写真を撮れて、よかったです。
 
 夫と一緒だったからか、今日はいつの間にかいつもより1時間も多く歩いていて、最後のほうはどうにもこうにも足の裏が痛くなり、簡単な買い物だけ済ませて、足を半分ひきずるようにしながら帰りました。ちょっと歩きすぎました。でも、朗らかで楽しかったからよしとしよう。
 帰ってから私はコタツで眠り、その間に、夫が夜ごはんの準備をしてくれました。今晩はキムチ鍋。美味しかった!ついつい、白いご飯をたくさん食べてしまいました。
 ご飯を終え、キムチ鍋の匂いが部屋から消えてから、外に干していた赤ちゃん服を取り入れて、またその可愛らしさに、くすくすふわふわ。そんな、あっという間の休日でした。
by papiko-gokko | 2010-12-19 00:07 | Diary