うわのそら papiko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日記と短歌


by papiko

乱暴な可愛さ君のうそっぱち投げキッスにはくしゃみが出そう


 朝、冬のコートと春のコート、どちらを着ていくべきかかなり迷って冬のコートを着て出かけたら、うっすら汗をかきました。やっぱりもう、冬じゃないんだなぁ。だけど、そう思って気を抜くとまだまだ風が冷たくて震えあがったりもして、この時期の服装には、毎年悩まされ失敗を繰り返している気がします。
 三連休明けの今日はファックスが山のように届いて、大忙しでした。それでもなんとか無理やり定時までに片付け、仕事のあと帰り道に超特急で婦人科へ寄って、また基礎体温表を見てもらったり検診を受けたりしました。初診のときに受けたホルモンバランス検査結果が微妙で先生もそれが気になっていたそうですが、基礎体温表を見て「大丈夫そうですね」とにこやかに説明してくださって、私も自然と顔がほころびました、先生とお話をすると、すごく安心します。多少お金がかかっても、精神的に不安定にならないためにも、これからも診てもらおうと決めました。
 
 私には、かわいいものに惹かれる時期と、かっこいいものに惹かれる時期とがあって、今はどうやら、かわいいものに惹かれる時期です。かわいいものに惹かれる時期は、かわいい!という感動で心をいっぱいに満たしたくて、道ゆく犬や猫や赤ちゃんを目で追ったり、電車でキャピキャピ楽しげな女子高生に目を細めたり、お気に入りの女優さんの可愛い写真を見つめてうっとりしたり、スピッツの可愛い歌に酔いしれたりします。最近は会社のデスクトップをポニョにして、ひとつ作業を終えて開いていたウインドを閉じるたび、画面に現れるポニョの可愛さに、ほうっと癒されています。かわいいものに触れてふわふわしながら、かわいいの反対は「厳しい」ではないかなぁ、と思いました。厳しい気持ちにならないように、明日もかわいいもの探し、がんばろう。
by papiko-gokko | 2010-03-23 23:21 | Diary